Composerで古いパッケージをチェックする方法

Composerでupdateコマンドを使う前に、古くなったパッケージをチェックしたいと思ったことはありませんか?updateコマンドに --dry-runオプションを付けることで可能です。

ローカル環境の場合

composer update --dry-run

グローバル環境の場合

composer global update --dry-run
広告

Job Bus(旧Command Bus)

Laravel v5.0で追加された、Command Busは、v5.1でQueueと統合されて、Job Busに変更されました。今回はこのJob Busを試してみます。

Laravel 5.1では非常に残念なことに、マニュアルにQueueの説明はあるのですが、Job Busの記述がありません。Command Busパターンとしての使い方が抹消されてしまいました。ララ帳ではCommand Busパターンに注目してるので、引き続きJob Busとして掲載します。

続きを読む