Larave5.1で認証画面の簡単セットアップ

login
Laravel 5.1では、5.0の時に標準で入っていた Bootstrap3の認証用のビューが削除されてしまいました。CSSフレームワークは必ずしもBootstrap3を使うわけでは無いのは分かるのですが、これはこれでちょっと不便になった気もします。

そこで、認証用のビューを簡単にセットアップできる bestmomo/scafold パッケージを紹介します。

https://github.com/bestmomo/scafold

続きを読む

初めてのLaravel 5.1 : (23) Flash メッセージ

前回は記事の削除を実装しました。記事の削除後は記事一覧にリダイレクトしたのですが、何のメッセージの表示も無く、記事が正しく削除されたのか分かりづらい感じです。今回は フラッシュメッセージを実装して、記事が正しく削除された事をユーザに伝えるようにしたいと思います。

続きを読む

初めてのLaravel 5.1 : (22) Helper 関数の追加

今回は記事の削除機能を追加します。この作業を通してヘルパー関数の作成も行います。

Routing

// app/Http/routes.php

Route::get('articles', 'ArticlesController@index');
Route::get('articles/create', 'ArticlesController@create');
Route::get('articles/{id}', 'ArticlesController@show');
Route::post('articles', 'ArticlesController@store');
Route::get('articles/{id}/edit', 'ArticlesController@edit');
Route::patch('articles/{id}', 'ArticlesController@update');
Route::delete('articles/{id}', 'ArticlesController@destroy');  // 追加

ArticlesController@destroyへのルートを追加します。メソッドは deleteにします。

続きを読む

初めてのLaravel 5.1 : (14) MVC

laravel_mvc2

前回、Seed機能を使って、Articlesテーブルにサンプルデータを作成しました。今回は Laravel でこれらの情報を表示して見ます。

今まではコントローラからビューを表示する部分しかやっていませんでしたが、今回はコントローラからモデルに問い合わせ、モデルがDBからデータを取得し、そのデータをビューに渡して画面表示します。MVCパターンのフローを一巡りします。

続きを読む