マイクロフレームワーク Lumen 登場

Laravel をベースとしたマイクロフレームワーク Lumen がリリースされました。
Lumenは Laravelのコンポーネント上に構築されたマイクロフレームワークで、Laravel 公式のマイクロフレームワークです。

http://lumen.laravel.com/


特徴

  • 驚くほど、速い
  • Laravel のパワフルな機能が使える

いつ Lumen を使うべきか?

  • 大量のトラフィックをさばく必要がある時
  • API サーバに最適
  • 小規模で単純で柔軟に機能を追加する必要の無いアプリを作る時

制約事項(Laravelと比べて)

  • 構成を柔軟に変更できない
  • パッケージの追加を考慮していない
  • パフォーマンスアップの為に、Symfonyのルーティングコンポーネントの代わりに、FastRoute を使っている。その為、サブドメインルーティングやオプションパラメータが使えない。

Lumen の記事を紹介

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中